弾きたい曲をすらすら弾く。憧れのあの曲を素敵に弾ける。 そんな風にピアノを楽しみたい、と誰もが思うことでしょう。

ドレミが読めても、鍵盤がわかっても、正しいリズムで弾けなければ、「何か違う」曲になってしまいます。

なんとなくすらすら弾けても、かっこよくない。それは、ただただ音を流しているだけだからです。

正しい拍子感、正しいリズムの理解力を身につけます。

詳しくはこちらから指導方針をご覧ください。

レッスンの空き状況につきましては、お気軽にお問い合わせください。


指導方針>